続けてDVDネタ。

昨年の映画公開の時は、
「え〜〜女優さんが声優さんなのぉ・・?」
で、映画館に足を運べなかった作品。

それで今頃になってDVDで観たのです。
主人公の鈴木杏さんの声は、やはり少し合ってない所あって、
声優さんとしては、まだまだかな〜という感じ。
小西真奈美さんは、役者としての声と全然違うのに驚きましたが、
キャラクターとは、ちょっとシックリきてないのかなぁ・・?
と感じました。

しかし、他の点は、とても楽しめました。
 ・善玉・悪玉の区別がハッキリした、わかりやすいストーリー。
 ・スチーブンソンという歴史的な大人物の登場。
 ・蒸気機関の驚くほど細かい描写とキレイな映像。
 ・蒸気機関で、何でも作って、何でも動くし、空も飛んじゃう、「ありえな〜い」コミカルさ♪
 ・あ〜あ、またそんなに壊しちゃって・・という時の迫力。(^^;)

血なまぐさい所は少なく、子供向けに安心して楽しめる冒険活劇で、
スチーム音など、音響にもこだわっていました。
これなら映画館で観ても良かったな〜と、
総合的にはマルの作品でした。

スチームボーイ
posted at 2005/05/10 11:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3543542

スチームボーイ
Excerpt: 大友克洋監督。スチームボーイを見ました。いや、感動しました。 何にって、スタッフの頑張りにです。CGとセルアニメを融合させはじめた黎明期に、これだけのダイナミックな構図と全く妥協が無いクオリティ..
Weblog: DESIGN HUB
Tracked: 2005-05-12 11:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。